昭和49年3月 一ノ関時計店開店チラシ

イチノセキ時計店

昭和48年手形、一ノ関時計店 まだお店ができる前の状態です

奥に見える青い屋根のあたりが

現在の福田胃腸科さんのあたりです

 

イチノセキ時計店 三吉町

こちらは、当時のお店裏

広面はまだ田んぼが多かったのがわかります

こちらは現在いとく東店駐車場になっております

 

 

一ノ関時計店 昭和48年3月1日

そして、昭和49年3月1日

一ノ関時計店開店チラシ

よく見ると気球の下が時計になっていて

イラストがとてもよくて

お作り頂いた方に感謝です。

 

 

Follow me!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です